ギタドラXG2サントラ 1st season発売記念ライブ&トークイベントレポ

GuitarFreaksXG2 & DrumManiaXG2 Original Soundtrack 1st season
リリース記念 スペシャル・ライブ&トーク・イベント

に参加してきましたので例によって軽くレポとセットリストを。
しかしタイトルが長い・・・

前座(?)としてこの手のイベントではもうお馴染みの猫田さんとコナミアイズの方が登場。
イベントでの注意事項やグッズの宣伝など。
なぜか今回もプッチャンがいましたww

そしてほぼ定刻通りにライブスタート。
ベース:肥塚良彦
ギター:96ちゃん
キーボード:TAG
ドラム:大菊勉

の4人が基本メンバーでした。
以下、セットリストです。

・X-treme Grade
・10,000,000,000
・Before Daybreak
・Pink Bird

 MC(肥塚良彦)

▼ピンクターボ
・Kiss me
・☆shining☆
 MC
・The 勇気

 MC(肥塚良彦/メンバー紹介)

▼good-cool
・Walnuts
▼ft. すわひでお
・田んぼの田
 MC
・憧れのボディービル!!

▼Mutsuhiko Izumi
・DAYDREAM~FIRE~DOUBLE ORBIT~LUCKY?STAFF~Happy Man~JET WORLD
※バックバンドなし泉さんのみでRiff Riffシリーズのように曲の一部分のみ演奏で繋げていく感じだったので正確に全部は把握出来てません

泉さんが終わると最初のメンバーに戻り、客席から謎の「田口コール」が起こるw
肥塚さんのMCから続けて曲へ。

▼肥塚良彦
・ガラスの小舟

▼達見 恵 featured by 佐野宏晃
・Victory!
 MC
・恋は臆病

▼PON
・さよなら僕自身
・ナキムシの凱旋(新曲/XG2隠し曲)
 MC(タチッチと田口コール/96ちゃんの機材トラブルでちょっと長め)
・優勢オーバードーズ(リフレクから移植決定)

▼2B-Waves ※泉さんもギターで参加
・衝動がえがいた どうしようもないストーリー(新規ロングver.)

▼アンコール
どうやら本当に予定になかったアンコールだったようで
「何もやるものないよ!今日やった曲しか出来ないよ!」
とのことで、ゲストも含めて出演メンバー全員で相談の結果「The 勇気」に決定。
成り行きとはいえまさか締めがこの曲になるとは予想外すぎて・・・
まさにライブ(生)でこそのノリといえばそうですがw

ライブはこれにて終了。
続いてトークイベントへ。

まずはYuei、TAG、96ちゃんが登場。
そして、あさきが登場すると会場のテンションが凄いことにw
メインは「音楽の作り方」で、最後はあさきが即興の生歌で「田口ソング」を歌ったり(T・A・G!T・A・G!T・A・G!と連呼w)
即興とはいえ、あさきが生歌披露したのはこれが初めてのはずだし貴重・・・なのか?w

普通のお便りコーナーでは「今ツイッターに質問とか書いてくれたらこの場で読みます!」という話でしたが、実際には「音楽の作り方」に時間を取られていてあまり紹介出来てませんでした。

ギタドラのPCサイト開設とGroup Competition開催のお知らせが。
PCサイトは他ゲームでいうところのe-AMUSEMENT PASSメンバーズサイトですね。
ただし、ギタドラに関してはe-AMUSEMENT GATEの方になるということでした。
Group Competitionは具体的な内容は明かされませんでしたが、頑張ると「新譜面」が出ると言ってました。
この場合の「新譜面」ってのはおそらくVシリーズのXG未収録曲のこと・・・だと思うんですが、既存曲のMASTER譜面追加って可能性もありますね。

その後、抽選会でサイン入りポスターと限定e-AMUSEMENT PASSのプレゼントがありました。
最後に「みんなの声を録りたい。ギターのワイリングの時の音声みたいな感じで!」と、
みんなで絶叫(?)を3パターン(男/女/全員)を収録して終了。

個人的な感想など。
会場は広くて良い感じでしたが、節電のためか暑い&人が多くて若干酸素薄めな感じ。
基本的には一人二曲ずつという感じでちょっと物足りない感はありました。
ライブとトーク合わせて二時間だとやっぱり短いですね。

女性率が高かったです(あさき目当てかな?)
TAGさん(色々な意味で)人気ありすぎww
ラジオで言ったせいかサイリウム持ってる人もちらほらと。

最初に「IIDXのサントライベント行った人」と「ポップンの以下略」って質問があったんですが、手を上げてる人が全体の1/5くらい?しかいなくてやっぱりユーザー層が違うんだなと実感。
入り口(出口)の真横が関係者席で、帰り際にも何人かコンポーザーの方々(wacとか)がいたんですが、大半の人が特に気にもとめずに帰っていたのも印象的でした。
IIDXやポップンのイベントだったらもうちょっと騒ぎ(と言うと大げさですが)になってただろうなーと。

整理券貰った後に隣にあるゲーセンに入ったら、XG2を筆頭にBEMANIシリーズがどれもロケテみたいな列になってる中、BEMANIシリーズと並んでてしかも入り口から一番近くにある初音ミクだけ空いてる辺りみんなよく訓練されてるなー、と謎の感心をしたりw
※余った初音ミクは自分がおいしく・・・じゃなくて、楽しくプレイさせていただきました。

物販で売ってた缶バッジとメッセージカードはこんな感じ↓

完全に余談ですが、出口に猫田さんがいたので
「あのプッチャンのパペット再販ないですかね?」
と聞いてみたら
「機会があればなんとかして出したいですねー」
というようなことを言っていたのでちょっと期待w
まあ当時買わなかった自分が悪いんですけど・・・

※6/19 16:55追記
4年ぶりの「ギタドラ」ライブ!「GuitarFreaksXG2 & DrumManiaXG2 Original Soundtrack 1st season」リリース記念スペシャル・ライブ&トーク・イベントレポート
4Gamer.netに写真付きレポが上がってました。

※6/28 19:25追記
熱いライブで盛り上がれ!~GuitarFreaksXG2 & DrumManiaXG2 Original Soundtruck 1st season 」リリース記念スペシャル・ライブ&トーク・イベント開催~
KONAMI TV chに動画が上がりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です