jubeat plus 先行体験会レポ+おまけ

jubeat plus 先行体験会
に行ってきましたのでレポ・・・と思ったんですが、ぶっちゃけあまり書くようなネタもなかったのです。

「jubeat plus」先行体験会に新井大樹氏,Sota Fujimori氏,kors k氏,L.E.D.氏が登場。オープニングイベントの模様とインタビューを掲載
ということで、レポに関してはギタドライブの時と同じく4Gamer.netの記事を見て頂ければ。

個人的に感じたこと。
失礼な話ではありますが、行く前は「新井大樹さんのサイン会って人集まるんだろうか・・・」と思っていたのです。
確かにjubeatに曲は収録されてますが、二曲だけでしかもオリジナル曲じゃないですからね。
ところが現地に着いてみたら並びがそれなりの列になっていて、サイン会終了後に外に出てきた新井さんが数十人のファンに囲まれてる姿も。

第1部と第2部では客層がだいぶ違う感じでしたね。
先日のギタドライブの時も書きましたが、やっぱり今はゲーム毎にユーザー層というかファン層が全く違うんだな、と改めて。

あ、第2部のサイン会はなんというかいつも通り(BEMANIフェスタとか)な感じでしたw
ちなみに列整理はありましたが、整理券の配布は特になかったので時間内に来た人は全員サイン貰えたっぽいですたぶん(最後まで現地にいなかったので詳しくは不明ですが)
完全に目視ですが、最終的には予定通りの200人くらいで落ち着いてたのかなと。

↓サインはこんな感じ

そして、サインを貰った後そのまま横浜でREFLEC BEAT limelightのロケテストを見てきました。
と言ってもほんとに見ただけで、プレイはしてないのですが・・・
システムや楽曲などについては既に各所で話題になっていますので、ここでは割愛します。

ラウンドワン入り口入って目の前に2台設置。
夕方着いた時点で既にアンケート用紙とリーフレットはなくなってました。
並びは大体10人弱で安定。
と言っても、隠し曲がある関係か一度プレイした人がまた列に並ぶ姿が多かったです。
ノートの書き込みはやはりシステム変更についてが大多数。
好意的な意見もありましたが、9割ほどは「前の仕様に戻して欲しい」というものでした。

新規ユーザーやjubeatユーザーを引きこみたいというのは分かりますが、前作では「対戦」を前面に押し出していた訳で、ここまで対戦要素が薄くなってしまうと不満が出るのもしょうがないかなとは思います。
スタッフからどうしてこういう方向性になったのか説明があればまだ納得いくのかもしれませんが、まあないでしょうね。
ただ、ロケテをこの仕様で行った以上ここからいきなりシステムを前作の仕様に戻すというのはさすがにないんじゃないかなぁ・・・と。

落とし所として「オンラインプレー(新作準拠)」と「オンラインバトル(旧作準拠)」の2モード用意するとか出来ればいいのではないかと。
ということをロケテノートに書こうと思ってすっかり忘れてました・・・_| ̄|○

まあこれから正式稼動まで時間はありますし、ロケテも何回か行われるでしょう。
どう変わっていくかに注目していきたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です